【年商5000万】WEB集客のプロに会いに行ってみた

今回はWEB集客のプロにお会いして、
集客のコツについて聞いてきました。

ビジネス初心者でも出来るノウハウを書いていきます。

 

まず簡単に自己紹介すると僕は人材派遣の経営者。
年商1000万円は突破しました。

現在はネットビジネスに力を入れていてコンサル業をしています。

つまりネット上でお金稼ぎの方法を教えてます。

実業では外注さんを雇って不労所得を得たり、3名の起業サポートしました。
ネットのコンサルした人は3名ほど初収益に成功しています。

 

さて今回は集客のプロのアッポーさんに会いに行きました。

アッポーさんの自己紹介を箇条書きするとこんな感じ。
(彼のTwitterから拝借。)

  • 14歳 両親の会社倒産
  • 17歳 お金で困る事が増えお金に執着し始める
  • 21歳 経営者に拾われ入社
  • 22歳 顧客を馬鹿にする風習が嫌で辞職
  • 22歳 貯金11万円で上京
  • 22歳 3カ月後に月商800万(奇跡)金・金・金
  • 23歳 金儲けは簡単だと知り、飽きて鬱に
  • 25歳 尊敬できる今の仕事仲間と出会う

アッポーさんのTwitterはコチラ

 

彼はTwitter集客でビジネスを立ち上げて
年商5000万円を突破。

現在は5社のTwitter顧問。

 

さらにボニーさんと組んで英会話事業もしています。

  • 美人
  • ハーフ
  • 変顔多め
  • ハイテンション
  • 4カ国を話せる
  • ギャグ的な面白さ満点

ボニーさんは4カ国を話せる美人ハーフの時点で魅力的なのに、発信が面白いんですよね。

「【全編4カ国語】各国のコンビニ店員のクセ」など短い動画の日常のあるあるネタが多い印象です。

ちなみにTwitterのフォロワーは
2万人以上の人気者。

「美人×エンタメ×英会話」

鬼に金棒どころか両手にマシンガン装備しているレベルです。

ボニーさんのTwitterはコチラ

株式会社ボニーオンステージ

 

怪しすぎて不安だった。

アッポーさんがTwitter開始して1週間くらいだったはず。

当時はフォロワーさんが200人くらいで英国紳士風イラストのアイコンでした。

アッポーさんのツイートで
『ネットの集客方法を無料で教えます。興味あればDM下さい。』

みたいなことが書かれていた記憶があります。

僕はさっそくDMしてみました。
そしてトントン拍子で話は進み、2日後に会うことに。

 

今思えばめちゃくちゃ怪しいですよね。
普通は知らない人に会いに行くのなんて怖いです。

アッポーさんの年齢も顔も経歴もブログも何も知りません。

でも当時の僕はとにかく「行動したい」という気持ちだったので、
怪しいと思っても色々なことに挑戦していました。

人生を変えるには、とにかく何か行動しないと変わらないと思って危機感マックスだったのです。

 

アッポーさんのTwitterのプロフに年商5000万円と書かれていたので
「凄い人を会えるチャンスかもしれない!」
と、期待に満ち溢れていました。

 

もっというと

「失うものもないし万が一騙されたって良いや。」

そんな気持ちで会いに行きました。

オジサンではなく青年だった

アッポーさんは当時、
新宿のタワーマンションに住んでました。
(※現在は引っ越し済。)

タワマンのロビーで待ち合わせ。

 

 

『え?そんな若い人だったの?』
これが第一印象でした。

Twitterアイコンの印象で30歳とか40歳のオジサンを想像していたんですね。

実際は僕より年下の20半ばの青年。

大きめのソファーで横並びで座りながら色々なことを聞きました。

 

タワマンさんの過去の経歴や体験談。
ネットビジネスの考え方など。

タワマンさんは僕より年下なのに色々な修羅場を経験していました。

話を聞いて今までの自分は努力不足だと感じましたし、
なんだか恥ずかしい気持ちになったのを覚えています。

 

もちろん変な商材やセミナーなどに勧誘された訳ではありません。

強いて言うならアッポーさんと会った感想の動画を撮りました。

信頼を勝ち取るマーケティング戦略

信頼を勝ち取るためにはどうすればいいのか?

誰でも使える効果的な方法は
「他人から感想を貰うこと。」です。

それを可能にするのが
無料プレゼント戦略。

 

アッポーさんが僕に無料でビジネスを教えてくれたことマーケティング的な視点で解説します。

 

僕はアッポーさんから集客のコツを教えて頂きました。

これは情報の無料プレゼントです。

 

その後、
僕はアッポーさんと会ったときの動画を撮りました。

その動画内で
「めちゃくちゃ勉強になりました。」
ということを言っています。

無料でビジネスを教えて感想動画を作成することで、自分の認知や信頼性を高めることが出来ます。

 

動画を見た人が
「アッポーって人は他人にビジネスを教えられるのか。
 怪しいと思ってたけど信用できるな。」
ということを思ってくれるからですね。

 

つまり。

自分で自分を宣伝するより、
他人の言葉で評価してもらう方が効果が高いということ。

 

しかもアッポーさんは僕にいきなり商品を売ることをしませんでした。

目先の利益を取らなかったということです。
優しいですよね。勧められたら僕は何か商品を買ったかもしれないのに。

 

この日はアッポーさんから教えて頂いた集客ノウハウをメモ取りまくってました。

ありがたい限りです。

 

後日、お礼として僕はアッポーさんに人を紹介しました。

月収750万円のビジネスの師匠、催眠術師の経営者、転売のプロ。
この3人を紹介。

「なんでこんなに紹介してくれるんだ?裏があるの?」
と、最初アッポーさんに警戒されましたが僕なりの価値提供です。

後日、お互い喜んでました。
良い出会いになったはず。

 

もちろん僕は今もアッポーさんと交流は続いています。

改めて人の繋がりは大事だと感じた出会いでした。

 

ちなみにアッポーさんのTwitterコンサルを受けた人は
3ヵ月くらいで法人化まで達成してました。

つまりゼロからスタートして事業として成り立つレベルの収益を手に入れたということです。

ヒカキンさんがyoutubeドリームなら
アッポーさんはTwitterドリームですね。

しかもアッポーさんのコンサル料も法外な金額でもないので超現実的なTwitterドリームです。

お金持ちなのに鬱になる?

アッポーさんは過去に奇妙な悩みを抱えていました。

「金儲けは簡単だと知り、飽きて鬱に。」

ぶっちゃけ僕の中での常識が崩壊した一言。

最初、意味がわからんかったです。

 

「お金持ち=幸せ」だと思っていました。

お金があれば好きなものが買えるし、
自由な時間も手に入るし、
旅行だってたくさん行けるし、
人生の自由度が劇的に増えます。

 

じゃあなんでアッポーさんは鬱になったのか?

 

当時のビジネス仲間にノウハウとお客さんを盗まれて裏切られたそうです。

お金を手に入れても孤独。

だんだんお金があっても虚しくなっていったとのこと。

 

アッポーさんが鬱から立ち直った要因は
「人から感謝されたこと。」です。

 

僕は現在も影響を受けています。

「人から感謝される生き方」って良いな。

自分もそんな状態を目指そうと思ったんですね。

 

誰かにビジネスを教えて、
利益が出て、
感謝されると凄く嬉しいですね。

 

ちゅんさんのおかげで収益化に成功しましたー!とか言われると舞い上がります。

 

最後に僕の好きな3つの考え方を紹介します。

  1. 成功する1番の方法は他の人の成功を手伝うこと
  2. 受け取る報酬額=提供したサービスの質と量
  3. どれだけ成功できるかはどれだけ人を幸せにできるかによる

たしかこの言葉は大富豪のユダヤ人の教えだったと思います。

 

自分がお金持ちになりたいなら、
他人をお金持ちにする姿勢が大切ですね。

【無料プレゼント実施中】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

友達も少ない口下手な僕が
セールスのプロとして起業しました。

 

世の中には良い商品(サービス)なのにセールスを知らなくて売れていない人が多すぎます。

逆に商品がスカスカなのにセールスだけ学んで売れている人もいます。

それってスゴイ悔しいです。

せっかく良い商品があるなら正しいセールス術を学んで売れて欲しいと思っています。

 

このブログでは

・ネットを使って自分の商品・サービスを売りたい。

・コンサルをして稼ぎたい。

・魅力的な商品作成を知りたい。

・高単価でも満足度の高い評価が欲しい。

など・・・

 

ネットを使った収益化について発信していきます。

 

メルマガはコチラから。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です