催眠術のプロに会いに行って催眠術を覚えた

正直、催眠術ってウソだと思っていました。
怪しすぎてあり得ない世界ですよね。

キッカケはTwitterです。

催眠術師というプロフに書いている人を発見。

僕は好奇心で
『え?催眠術できるんですか?』
みたいなリプを送りました。

そして数ヵ月経ってからチャンスが訪れます。

とある経営者さんの民泊で交流会みたいなものが開催されたのです。

催眠体験会

このブログではTwitterで知り合った催眠術師をサイキックさんと命名します。

「経営者を紹介するのと、交通費を全額負担するからお願いします!」
と少し強引にお願いして僕はサイキックさんを呼び寄せます。

交流会に、催眠術師を、召喚!(ドン!)

参加者は計4人。
Sさん、Tさん、僕、サイキックさん。

とある経営者さんの民泊で待ち合わせ。

テーブルを囲んで催眠体験会を開催。

めちゃくちゃ怪しい会です。

Tさんが特に催眠にかかりやすかったので実験台にされてました。

指や腕が勝手に動いたり、
動かせなくなったり、
イスから立てなくなったり、
数字の3だけ忘れたり、
自分の名前を忘れたり、
汗が出るくらい暑いと錯覚したり・・・

あり得ないことが目の前で次々と行われました。

これはヤバイ。凄すぎて意味がわからない。

目の前で繰り広げられる非日常世界。

実際に催眠がかかっている人の表情の変化や
焦り具合を見ると演技とは思えない。

その証拠に、
催眠にかかったTさんは少し汗をかいてました。

 

どう考えてもやらせにしか思えなかった世界。
意味不明で不思議な世界が目の前で繰り広げられています。

『この人はやべぇ・・・』

ちなみにサイキックさんは水をお酒に錯覚させたり、
好きな芸能人に見える幻覚を見せたりすることも出来ます。

さらに水をお酒に変える催眠で酔っぱらうことも可能です。

しかも二日酔いはしません。コスパも最高。

お酒が好きな人は、
催眠術師と結婚すると酒代が浮きますよ。

 

後日、実際にサイキックさんが催眠をかけている動画も見ましたが衝撃的でした。

 

そこから興味津々。催眠って面白い。面白過ぎる。

僕はサイキックさんに催眠術を教えてもらいました。

簡単な催眠術なら初日で出来るようになったのです。

「怪しいは、作れる。」

催眠術師デビューです。

別の日、僕の仕事仲間に催眠術をかけて指や腕を操ってみました。

それはもう驚かれましたよ。

普通に生活していたら催眠にかかることなんてないですもん。

今では催眠術=趣味になりました。

初対面の人をイスから立てなくさせたこともあります。

ちなみに催眠がかかるには、
本人の素質、想像力、被験者との関係性の構築が必要です。

このブログの後半に他の体験談もあるのでぜひ読んでみてください。

希少性は人を惹きつける

珍しいスキルを持っている人には何かと得をします。

希少性は人を惹きつけます。

催眠術ができる人ってあなたの周りにいますか?
たぶんあまりいないと思います。

もちろん珍しいスキルっていうのは催眠術じゃなくても良いです。

珍しいスキルでお金が稼げたり、好奇心で人が寄ってきたりなど。

 

いやいや待ってくれ。

「自分にそんなスキルないよ。」

そんな人はどうすればいいか?

 

何もスキルがなければ、
今からスキルを身に着けるしかないのです。

例えば『マーケティングが上手』というのも希少性。

実際に僕の大師匠や師匠はマーケティングのプロなので希少性があります。

「起業するにはまず人脈を集めてから!」
という人もいますが間違いです。

人脈は集めるものではなく、
本人が魅力的であれば勝手に集まるものです。

何もスキルがない人はネットビジネスでの情報発信をオススメします。

有益な情報をまとめるのも情報発信です。

例えば書籍の要約。

これは才能もスキルも何も必要ではありません。

本を読んで情報をまとめたらお金が稼げます。
マーケティング能力も鍛えられます。

情報発信でマーケティングを磨いて、
希少性のある人を目指せば人生が豊かになりますよ。

【日給30万円のコツと催眠術】しろさん&おきくさん

【無料プレゼント実施中】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

友達も少ない口下手な僕が
セールスのプロとして起業しました。

 

世の中には良い商品(サービス)なのにセールスを知らなくて売れていない人が多すぎます。

逆に商品がスカスカなのにセールスだけ学んで売れている人もいます。

それってスゴイ悔しいです。

せっかく良い商品があるなら正しいセールス術を学んで売れて欲しいと思っています。

 

このブログでは

・ネットを使って自分の商品・サービスを売りたい。

・コンサルをして稼ぎたい。

・魅力的な商品作成を知りたい。

・高単価でも満足度の高い評価が欲しい。

など・・・

 

ネットを使った収益化について発信していきます。

 

メルマガはコチラから。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です